たまりば

  釣り・アウトドア 釣り・アウトドア  八王子市 八王子市

琵琶湖の魅力にはまり、休みのたびにBIGBASSを求めて湖上に浮かぶ中年がひとり・・・今日はどんな魚と出会えるか・・・

2008年04月14日

えっ??マジ~~~!!60×2!!

3月X日とても信じられない事が起こりました・・・
某ショップのY店長と連れ立っていざ琵琶湖へ!
出発前から「ルドラで釣りたい~」「ラバジで釣りたい~」「スクリューで釣りたい~」
などと言いたい放題の希望を聞いておりまして、希望を満たすタックルを一通り揃えて午前1時頃ショップを出発。

1日目 北湖に向かいビッグベイトでデカバスを狙いましたがタイミングが合わず午前中ノーバイト。
午後南湖に戻り西岸のコンタクトポイントに近いウィードフラットをルドラで探りますがやはりノーバイト・・・
魚を確認するためにジグヘッド投入するとポロポロ釣れますがサイズアップに至らず、3.5mラインに魚影が濃いところまでは確認できたもののやりきるだけの自信も持てず1日目を終了。

この時点でY店長ジグヘッドで30cmまでを2本、私ジグヘッドで5本 ルドラで1本すべて40cm未満という結果。

夜、食事をしながら定番の釣りでは太刀打ちできないくらい厳しいというのが実感という旨を伝え戦略会議!
ミドルレンジを捨ててディープのジグパターン・シャローのカバー打ちパターンの2本立てで翌日は攻める!
更に巻物・ジグヘッドパターンは封印というところまで絞り込んだのですが行き場を失っていたというのが現実・・・・

2日目 朝一のポイントをどこにするかも決まらないまま出船

走りながら何気なく目に入ったエリアが気になりスロットルオフ!
「とりあえずシャローに行く前にディープを見ておくか」こんなノリで入ったエリアでとんでもないことが!!
二人してラバージグを投入、昨日の反省からトレーラーをポークからロッククロー3インチに変更。
Y店長にバイトらしきものが出るものの合せずにピックアップしてしまう。
「違和感を感じたらすかさず合せるように」と話をしている最中に「また当たった!!」とY店長
すぐ合せるように言いながら見ていると、合せたロッドが大きく弧を描いている。
ここからの会話は実況で!

Y 「乗った~」と言いながら魚をいなしている様子
A 「遊んでないで早く巻けよ!!」
Y 「巻けね~ヤバイよアニイ!ラインが出てく~~」
A 「マジ~!!ドラグ緩んでない?」
Y 「ないない!締まってる~ かなりデカイよ~」
A 「ほーほー頑張れヨッシー!ライン切られるなよ~」
Y 「アニイネット頼む~~」
A 「お前の足元にあるだろ!!」
Y 「無理!!」
A 「しょうがね~な~」「ゲッ!デカイ!これは無理ないわ~」

とまあこんなやり取りの末みごとビッグバスをキャッチ!
続けざまに64cm(4800g)60cm(3800g)の2本をキャッチしてしまった。

手元に写真が無いので詳しくはY店長のHPで・・・

私はというと・・・


その後ブリブリの58cmをGET!!
やはり気持ちいい~!


















こんな感じでええサイズを獲らせて頂きました!!
















その後あちこち移動しながらも40cm前後を追加するもののとてつもない引きに遭遇することなく終了!!
Y店長の身体にはしっかりと60upのパワーが刻み込まれた事でしょう!!
おめでとう!!





  • ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    えっ??マジ~~~!!60×2!!
      コメント(0)